歯科・医療クリニック、介護施設の内覧会トップページへ
弊社が運営する歯科・医療クリニック、介護施設の内覧会の強み
歯科・医科・介護施設の内覧会の実績と事例
歯科・医療クリニック、介護施設の内覧会プランと費用
歯科・医療クリニック、介護施設の内覧会までのスケジュール
歯科・医療クリニック、介護施設の内覧会についての質問と回答

求人に頭を抱えている医療・介護施設様へ、採用WEBコンテンツで応募数をアップさせる戦略をご提案

東京・関西・博多内覧会企画ロゴ
内覧会のお問い合わせはフリーダイヤルで
内覧会企画運営会社概要へ内覧会企画運営会社概要へ
 
内覧会についてメールで相談する内覧会についてメールで相談する
歯科・医療クリニック、介護施設の内覧会トップページへ
弊社が運営する歯科・医療クリニック、介護施設の内覧会の強み
歯科・医科・介護施設の内覧会の実績と事例
歯科・医療クリニック、介護施設の内覧会プランと費用
歯科・医療クリニック、介護施設の内覧会までのスケジュール
歯科・医療クリニック、介護施設の内覧会についての質問と回答
求人に頭を抱えている医療・介護施設様へ、採用WEBコンテンツで応募数をアップさせる施策をご提案

求職者を選ぶ側から、選ばれる側へ時代が変化した今、
安定的な人材の確保には「採用戦略」が必要とされています

採用WEBコンテンツの制作

求職者に向けたWEBコンテンツ を制作し、選ばれる施設になる。

SNS・indeedを活用した求人活動を展開

求人媒体に頼りっぱなしの状況 を改善し、SNS・indeed・Yo uTubeを積極的に活用すること で、複合的な採用戦略を展開。

facebook、instagram、youtube、indeesd

PDCAサイクルで改善を

アクセス分析を行い効果のある 媒体を把握し、予算をコントロ ールしていく。

アクセス分析→課題抽出→改善施策
アクセス分析→課題抽出→改善施策

なぜ求人を出しても応募が来ないのか

求人媒体のせいではない!?

そもそも求人媒体を必要とする理由は「求職者の目に届くから」です。大手求人媒体の発行部数は大量に配布され、実際に 求職者に届いています。「届いているのに何故うちには来ないのか」と思いたいところですが、理由は「求職者から選ばれていない」だけなのです。選ばれないのに求人媒体に費用を投じるのは、もはやギャンブルと同じです。だからといって「求人はギャンブルみたいなもの」という考え方をしていては、いつまでたっても現状維持です。今、重要なことは求職者の行動を探ることです。
  

求職者の行動は「認知」「検索」「比格検討」

20代〜50代の約90%が興味を持った情報について「まずは検索」という統計が2016年の総務省調べで発表されています。いくら求人情報を見てもらっても、いきなり電話で応募するということは、まずありえません。40代50代の求職者についても、ネットに疎いというのはもはや15年前の話です。
 

まずは検索するという行動をとる
 
実際に自社の採用情報ページのアクセスを調べてみると良いでしょう。
 

求人媒体のせいではない!?

そもそも求人媒体を必要とする理由は「求職者の目に届くから」です。大手求人媒体の発行部数は大量に配布され、実際に 求職者に届いています。「届いているのに何故うちには来ないのか」と思いたいところですが、理由は「求職者から選ばれていない」だけなのです。選ばれないのに求人媒体に費用を投じるのは、もはやギャンブルと同じです。だからといって「求人はギャンブルみたいなもの」という考え方をしていては、いつまでたっても現状維持です。今、重要なことは求職者の行動を探ることです。
  

求職者の行動は
「認知」「検索」「比格検討」

20代〜50代の約90%が興味を持った情報について「まずは検索」という統計が2016年の総務省調べで発表されています。いくら求人情報を見てもらっても、いきなり電話で応募するということは、まずありえません。40代50代の求職者についても、ネットに疎いというのはもはや15年前の話です。
 

まずは検索するという行動をとる
 
実際に自社の採用情報ページのアクセスを調べてみると良いでしょう。

実際のアクセス統計事例
例えば、弊社クライアントの以前の採用情報ページのアクセス数を見てみると、数は少ないですが確実に訪問されています。

実際に採用ページは見られている

せっかく興味を持った求職者を、みすみす逃していまっている

訪問した求職者を逃しているのが原因

何らかの求人媒体により自社の求人情報を知ってもらい、 興味を持った求職者が検索して自社サイトへ訪れます。そこで興味のある求職者は「比較検討」を行い、最終的にページから離れて、他社の採用情報を見に行きます。せっかく応募の可能性があった見込み求職者をザルのように他社へ流してしまっている状態です。

なぜアクセスされているのに選ばれていないのか!?

求職者が採用ページを訪れるには知りたい情報があるからです。その情報が載っていなければ「よく分からない会社だな」と思い、採用情報ページから離脱して他社のサイトへ行ってしまいます。

求職者が知りたい情報
 
求職者が知りたい情報に答えていない

求職者が知りたい情報に対して、しっかりとWEB上で答えることが出来なければサイトからは離脱されて、もう一度戻ってくることはありません。

なぜアクセスされているのに選ばれていないのか!?

求職者が採用ページを訪れるには知りたい情報があるからです。その情報が載っていなければ「よく分からない会社だな」と思い、採用情報ページから離脱して他社のサイトへ行ってしまいます。

求職者が知りたい情報に対して、しっかりとWEB上で答えることが出来なければサイトからは離脱されて、もう一度戻ってくることはありません。

いま、一番の課題は採用コンテンツを準備です
求職者に選ばれる為のコンテンツを制作し、採用戦略を取り入れることで安定的な人材確保を成功させた実例

求職者に向けたWEBコンテンツを制作し、選ばれる施設になる。

求人媒体に頼りっぱなしの状況を改善し、SNS・indeed・YouTubeを積極的に活用することで、複合的な採用戦略を展開。

アクセス分析を行い効果のある媒体を把握し、予算をコントロールしていく。

応募率0%から応募率3.1%へ、SNSを活用して採用予算を大幅に縮小成功

2ヶ月連続で求人媒体に掲載して、118のアクセスがあったが、応募はゼロ。
その翌月、採用WEBコンテンツを制作することで、アクセス数はほとんど変わりませんが、平均ページ滞在時間が3倍に増加し、ページの情報をしっかり見られていることが明らかになりました。結果、3名の応募があり、その月の応募率は3.1%となりました。 同時にSNS広告とindeed広告枠を活用してアクセスを増加させることで、約半年で採用予算をコントロールすることに成功しました。
応募率0%から3.1%へ改善

東京・関西・博多内覧会企画では
採用戦略の変革を実践し、応募率を高めて求人活動を成功に導きます

比較検討に勝てる採用WEBコンテンツを制作します
SNSプロモーションもセットでお得
自社でSNS広告の運用はハードルが高い理由
御社に手間はかけません
御社の手間を省きます
制作プランは2つから選べます
採用サイトor採用ランディングページ